包括的な開発、設計、施工をスピーディに完成へと導く為に。


私たちエスアールコーポレーションは、総合建設請負業として日々あらゆる案件に取り組んでいます。通常、建設業では企画、設計、施工という大きな段階があり、それらを専業とする会社が多い中で、弊社はすべての段階を一社で完遂させることができます。
例えば、お客様から更地の用途についてのご相談があれば、地質調査、活用提案、区画・造成設計、施工をすべて弊社で請負っています。
だからこそ、ひとつの案件に対して、包括的なご提案ができるだけでなく、時間、費用、プランすべてにおいて無駄がなく、責任の所在も明確になり、お客様にとって無用な不安やロスを防ぐことができるのです。それが、私たちの自信であり、誇りであり、無二の使命であると認識し、誠実に取り組んでいます。

image

主な事業軸は「土木」と「建築」


総合的な建設業を展開している中で、主要な事業軸として展開しているのは、土木・建築の企画・設計・施工です。それぞれの分野のスペシャリストがひとつひとつの案件に対して、的確な判断と真摯な対応で取り組んでいます。
土木事業については、具体的な計画を提案させていただき、測量から宅地造成完了まで、スムーズに無駄なく、お客様の土地を有効活用していただけるよう、努めています。
建築事業については、ビル、店舗、オフィスの新築工事からリフォームまで、幅広い工事内容に対応できる技術を有し、スピーディかつクオリティの高い設計・施工を行っています。
土木、建築に関するご案件や、活用方法なども、お気軽にご相談ください。お客様とエンドユーザー様にとって最良となる方法をご提案させていただきます。

また、エスアールグループとしては、総合力を活用し、大規模な案件や複雑・専門的な業務も請負っています。

image

快適性を損なわず安心をカタチにした「防犯住宅」。


ライフスタイルの変化にともない住宅のスタイルも様々ですが、変わらないのは私たちが住宅に安心できる場を求めているということです。安心して暮らせる住宅、そのために必要なものは住宅の防犯性能です。戸建て住宅への盗人の侵入手口で最も多いのはガラス破りによる侵入。つまり、何よりも必要なものは開口部の防犯性能です。
住宅の快適性を損なわずに安心して暮らせる住宅。そのために当社が導き出した答えが、全ての開口部に防犯建物部品(CPマーク表示品)を採用するという方法です。住宅の防犯性能を高めると同時に、明るく開放感のある住空間を、機能・デザイン・コストの3つの視点から追求する。それが私たちの目指す『防犯住宅』のコンセプトです。

image

ワンストップサービス

実績紹介

バリアフリーリフォーム


エスアール設計