プライバシーポリシー

株式会社エスアールコーポレーション、株式会社エスアール設計(以下「当グループ」と言います。)は、個人情報保護に関する法令を遵守し、その取扱い及び保護等について、個人情報保護法に基づき、 事業を行うことを宣言致します。

1. 個人情報の収集・利用・提供・削除について

当グループは個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な収集・利用・提供・削除に関する規程を定め、遵守致します。

[ 個人情報の利用目的について ]

< 測量・登記・不動産調査業務関係 >

● 職権により入手できる戸籍謄本については境界確認に関する住所や相続人のつながりを調査するために利用します。(ご依頼があった物件の土地建物登記関係以外では利用致しません)
● 筆界確認作業に関して隣地土地所有者様の印鑑証明書を筆界確認書資料に添付する為利用します。
筆界確認書資料を登記申請時に法務局が内容確認の為、住民票と戸籍謄本を確認しますが、確認後は当社で責任をもって破棄致します。

< 建築・土木設計業務関係>

● 許認可が伴う業務は、法令等に基づき、関係省庁に対して事業主様の資格・権利の確認等や事業に関わる利害関係人の資格の確認資料として、各種申請図書に添付することに利用します。
● 適正な方法で取得した個人情報を、建築工事関連業務(建築物の設計・工事監理や建築工事契約・指導監督業務並びに各種調査及び報告書作成業務等)を遂行する為に利用します。
また必要最小限の範囲で、工事業者等の第三者に情報を提供する場合がありますが、必要範囲外へ漏洩しないように当社と第三者間との秘密保持契約を締結致し、同方針を遵守させます。

上記以外で業務の範囲内の利用する場合についても法令に遵守した取扱いを致します。

2. 個人情報の安全対策

当グループは個人情報取扱に関して各部にて管理者、責任者を任命し、社員に対して定期的に教育を行い、社内全体の統括責任者を設置して個人情報に関する紛失、破壊、改ざんに伴うリスクに対して合理的かつ確実性のある対策をとり、個人情報の安全性・正確性を確保致します。

組織図

 

3. 個人情報に関する法令・規範の遵守

当グループは個人情報に関する法令・規範を常に意識し、その内容を遵守致します。

4. 個人情報保護への取組みと継続的改善について

当グループは個人情報の保護を適切に行う為、常にその取り組みの改善・向上に努めます。

以上

-

ワンストップサービス

実績紹介

バリアフリーリフォーム


エスアール設計